対人恐怖症に関する記事一覧

対人恐怖症で仕事を辞めたいときの考え方

仕事を辞めたい・バイトに行きたくないけれども、働かないわけにもいかない…。そんなつらい・苦しい状況のときは、どうすればいいんでしょうか。公務員を半年でクビになったわたしの経験をふまえて考えてみました。

視線恐怖症などの対人恐怖症は完治よりも寛解を目指す

対人恐怖症(とくに視線恐怖症)を完治させるのは簡単ではありません。むしろ症状を克服しようとこだわるほど病気の悪化を招きます。そのため対人恐怖症などの治療では、完全に治そうとするのではなく寛解(症状がおさまっている状態)を目指したほうが無難でしょう。

対人恐怖症で学校を辞めたいときに親を説得する方法

学校や大学を辞めたい理由が対人恐怖症である場合、親への説得はとても難しいものです。わたしにも失敗した経験が何度もありますが、以下のような方法であれば違った結果になっていたかもしれません。具体的に4つのやり方を考えてみました。

対人恐怖症でも贈れるプレゼント案8つ(誕生日・父の日・母の日など)

対人恐怖症(視線恐怖症など)でも贈れるプレゼントのアイディアを8つまとめました。誕生日、父の日、母の日などで相手に何かプレゼントを贈ろうと考えているけど外で買い物するのはちょっと…という対人恐怖症者の方はご参考ください。

対人恐怖症者からみた健常者との結婚生活のメリット・デメリット

対人恐怖症を抱えながらの結婚生活について、男からみたメリットやデメリットをまとめてみました。ひとり暮らしをしながら引きこもっていた独身時代とくらべてどう違うのか、という観点で書いています。予想していたよりデメリットは少ないです。

認知行動療法で対人恐怖症や視線恐怖症は治る?他療法との併用が効果あり

認知行動療法は対人恐怖症にも治療効果がありますが、デメリットもないわけではありません。そのため森田療法や自律訓練法などと併用したほうが良いでしょう。しかし視線恐怖症については、認知行動療法や森田療法・自律訓練法を実践して治るかどうか疑問です。

対人恐怖症(視線恐怖症)は薬や漢方だけでは治らない

対人恐怖症や視線恐怖症(脇見恐怖症・自己視線恐怖症・他者視線恐怖症・正視恐怖症)について、病院の薬や市販薬・漢方を飲むだけで治ることはありません。ただ、ほかの治療法を行う際の補助的な薬としてこれらを使うなら間接的に効くかもしれません。

対人恐怖症になりかけの受験生が心がけておくべき「勉強より大事なこと」

わたしは高校生のころ受験勉強のしすぎで脇見恐怖症を発症し、精神状態をどんどん悪化させていきました。その後悔から、「勉強より大事なこと」を5つご紹介します。対人恐怖症または視線恐怖症になりかけている受験生はぜひ反面教師にしてください。

To the top